2015年8月29日

ただいま!

 P82904872.jpg

年長児バンビー組が無事に

一泊二日のサマーキャンプから帰ってきました!

 

 

 P8280624.JPG

そば作り体験

美味しいそばを作ろうとがんばりました。

 

P8280634.JPG

今回、初の取り組みとして

植物学者の西井武秀先生を講師にお招きして

充実した自然体験活動を行うことができました。

 

草花の特徴を活かした遊び方や楽しみ方を教えてもらっただけではなく

自然の中で遊ぶ際のマナーも学んだように思います。

 

P8280660.JPG

虫さがしも楽しかったですよ!

ひとり一本の虫取り網を持って

沢山の虫を捕まえました! 

 

 P8280681.JPG

たっぷり遊んで、少し疲れもでてきた夕方。

ちょっと薄暗くなってきて、心細くなりそうな時間帯です…。

そんな時、毎年恒例となった家族からのサプライズレターが届けられました。

 

夢中になって手紙を読み、勇気づけられた子供達は

自然と返事を書きたくなります。

文字で気持ちを伝える事の喜び

言葉を学びたいという意欲を育む最高の機会です。

 

また、離れているからこそ

家族の愛情を強く感じる素敵な時間になりました。

返事の手紙に書かれていた言葉はシンプルでも

子供達は離れている家族へ気持ちを何とか伝えようと懸命でした。

 

 P8280732.JPG

キャンプファイヤーでは

私から炎の便利さ、大切さ、そして恐ろしさについてお話した後は

 

P8280778.JPG

大きな火を前に踊ったり、歌ったり

燃えさかる火や舞い上がる火の粉をしんみりと眺めたり

炎を囲んで盛大に楽しみました。

 

 

子供達がちょっと心配していたことが

山の神様『やまひこ』と友達になることでした。

怖い見た目の神様に泣いてしまった子が数名いましたが

自然体験の総まとめとして

山の神様(草・木・花・動物の象徴)と友達になることができ

素敵なプレゼントをもらって帰ってきました。

 

11902536_1043802862296445_1695094861640634950_n[1].jpg  

夜、眠たくなる時間が一番不安になりやすい時間帯ですが

先生に側についてもらうことで

泣きだす子もなく皆あっという間に眠りについていました。

 

翌朝は雨模様でしたが

ラジオ体操やおいかけっこに意欲的。

最後の最後まで楽しく充実した時間でした。

 

 

小さなかすり傷等はあったものの

大きな怪我や体調を大きく崩すこともなく

全員そろって最後まで過ごすことができたことが

一番嬉しいことです。

 

 

「子供は夏に育つ」という言葉その通りに

子供達一人一人、そしてクラスとして大きく成長できた二日間でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://with-himawari.jp/mt/mt-tb.cgi/14469

コメントする

ブログ: 月別アーカイブ