2017年12月27日

雪あそび

26850353_1793612597315464_3874582454128248652_o[1].jpg

言うまでもなく

子供達は雪あそびが大好きです。

先生方も ものすごーく楽しそうにしています。

 

子供達と雪あそびするのって

なんて楽しいんでしょう。

 

雪は冬の空から届けられた最高の玩具です。 

園庭の環境は普段とはガラッと変わり

遊びは無限大に広がって行きます。 

 

PC270274.JPG

先日も子供達と一緒に遊んでいたら

子供達は寒さや冷たさなんか全く気にせずに

完全に心を解き放って遊んでいました。

   

雪合戦で 先生との真剣勝負

 

大きな雪山を作ってソリ遊び。

 

ふわっふわの新雪の上にダイビングして

死んだふりしている子。

 

自分の身体より大きな雪だるまを作ろうと

必死に雪玉を転がし続ける。

  

雪の上に寝転がり

降ってくる雪を静かに眺めている。

  

こども園の冬の遊びは

雪が積もったら=外遊びとなっています。

 

幼児期には「自然に触れる原体験」が必要です。

自分の手足で驚きをもって雪や氷に触れることや

気温と共に変わる事象に対して心が動かされるような体験が

小学校以降に自然や科学の学びを深める原動力になります。

 

毎日、上着や長靴をベタベタに濡らして帰ってくる子を

許してくださいね。

子供達は大切な大切な経験をしています。

 



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://with-himawari.jp/mt/mt-tb.cgi/25261

コメントする

ブログ: 月別アーカイブ