2014年7月 7日

看護師

 P5270427.JPG

看護師の細〇 〇子先生です。

 

 

総合病院での内科・外科・脳神経科・小児科・産婦人科等々

看護師としてのキャリアが豊富で

病気や怪我の対処はもちろん

高い専門性を生かして

保護者の方々への説明も的確で説得力があります。

 

 

一緒にお仕事をするようになって

1年以上が経ち

保健衛生の面や安全管理の面で

様々な提案を頂き

ひまわり保育園をより良くしてくださっています。

 

 

 

子供達と笑顔で接する姿からも

保育園で看護師として働くことにすっかり慣れたように見えます。

 

 

もう一人の看護師

高〇先生とのコンビネーションも良く

 

頼りになる先生として活躍してくれています。

 

2014年7月 3日

0歳児担任

P6305918.JPG

0歳児担任の

〇井 〇り先生です。 

 

 

ほぉーんわかしていて

穏やかぁーな雰囲気を感じさせてくれる先生です。

 

そして

コツコツと努力し

頑張り抜く強さを持った先生です。

 

 

0歳児の子供達には

穏やかで心地よい環境の中で

保育士と共に安心して穏やかに過ごしてもらいたい。

 

常々そう願っているので

〇井先生はぴったりな先生だと思っています。 

 

 

 

2014年6月30日

0歳児担任

 P6305897.JPG

ひまわり保育園を知って頂くには

『どのような先生がいるのか』をお伝えすることも

良い方法だと考え

5月から少しずつご紹介してまいりました。

 

今回は0歳児ひよこ組を担任する先生をご紹介します。

若〇 美〇子先生。

 

  

保育士としての経験も重ね

すっかりベテランの域に達しています。

 

  

何事にも全力投球するタイプ。

  

 

やるべきことを見定めたら

目標に向かって一生懸命になれる

行動力にあふれ

 

どんな仕事もきっちりとやりとげようとしてくれます。

 

 

4月から0歳児担任の先生として

猪突猛進の勢いで頑張ってくれています。

 

2014年6月18日

1歳児担任

P6146090.JPG

新〇 〇美先生です。

 

今年度から

ひまわり保育園に新しく加わった新人保育士です。

 

まだ聴いたことはありませんが 

ピアノや歌う事が好きなのだそうです。

 

歌う楽しさを感じてほしいと

取り組んでいるひまわり保育園にぴったりな先生です。 

 

 

1年目だからでしょうか

ちょっと控え目な印象を受けますが 

いつも素敵な笑顔で

穏やかに子供達に接してくれています。

 

 

彼女の話をいろいろと聞いていると 

自分自身を大切にするのと同じように

身の回りの人も大切にすることができる人。

 

そんな印象を受けます。 

 

 

保育士としては

まだまだこれからの先生ですが

近い将来素敵な先生になってくれそうです。

 

 

素敵な先生になるって

なかなか大変です。

 

ですから

『素敵な先生という役を演じるつもり』で

やってみると良いでしょう。

 

 

そのうち

それが演技なのか

本当の自分なのか分からなくなる時が来ます。

 

2014年6月13日

1歳児担任

 P6125997.JPG

1歳児担任の

〇ぬぎ み〇り先生です。

 

昨年度の0歳児担任から

持ち上がりでの1歳児担任です。

 

絵本の読み聞かせは

園内でNo.1の上手さ。

子供達だけではなく

同僚までもが引き込まれてしまう程です。

 

 

責任感が強く

本当に誠実に保育の仕事に向き合っていると

感じさせてくれます。

 

 

最近

特に良いなぁと感じているのは

同僚や上司と相談しながら

小さな工夫や改善を重ねていること。

 

ちょっとしたことですが

こんな風にしたら

保育士の負担がかかりにくくなるかも。

 

こんな風にしたら

もっとよい保育環境になるかも。

 

 

「どうしたらもっと良くなる?」

と考え、行動することができる

素敵な先生です。

 

 

 

 


 

2014年6月 5日

2歳児担任

P6055875.JPG

〇谷 明〇先生です。

 

4月から

ひまわり保育園に新しく加わった先生です。

 

保育士としては

すでに〇年程の経験を積んでいるため

自信を持って子供達と接しているように見えます。

 

 

 

自分自身を『大雑把』だと言っていますが

子供と接するときは

時間をかけて熱意をもって接しています。

 

一人ひとりがしっかりと見えており

『大雑把なようで、実はきっちりしている方』

と言い表せば良いのかなぁと思っています。

 

 

 

『よし!』

 

『おっしゃ!』

 

『はっ!』

 

という気合の入った

声がよく聞こえてきます。

 

趣味は

極真空手だとか…

納得です。

 

 

『体育会系保育士』と紹介したら

〇谷先生から蹴りが飛んできそうで

書いてからヒヤヒヤしております。

 

 

今までひまわり保育園にいなかった

タイプの先生です。

 

何だか保育園を賑やかにしてくれそうです。

 

2014年5月31日

2歳児担任

P5225626.JPG

2歳児担任の一人

(〇やし) 〇子先生です。

 

 

こつこつと努力するタイプの先生。

  

 

昨年度

産休や育休でお休みしている間

子供達のために

パネルシアター(不織布でつくった人形劇)を

たくさん作り貯めてくれたようで

 

日々の保育の中で

楽しいパネルシアターをしてくれています。

 

子供達には

林先生=パネルシアターで楽しいお話をしてくれる先生

といったイメージが定着しているようです。

 

 

特別なことではないけど  

こつこつ…

 

 日々、積み重ねて

コツコツ…

 

 

特別なことをした人が特別になるのではなく

当たり前のことを積み重ねた結果が 特別になっているだけ。

 

 

何事もコツコツ続けること。

 

それができることが

〇やし先生のすごいところです。

 

 

 

2014年5月27日

2歳児担任

 P5225660.JPG

2歳児ひばり組は3人体制。

 

そのリーダーを務めるのが

〇西 〇莉先生です。

 

昨年度は

保育園の顔でもある年長児の担任として

活躍してくれました。 

 

 

趣味の大正琴で

大舞台を何度も経験しているからでしょうか。

 

物事の習得が早く、器用で

様々な状況に落ち着いて

素早く対応できる先生です。

 

 

自分なりの考えをしっかりと持ちながらも

職員間の意見も柔軟に受け入れ

調整役もさりげなくこなしてしまいます。

 

 

大正琴に限らず

合唱、吹奏楽、オーケストラ等

複数の仲間と一緒にひとつの音楽を作る経験をしてきた方は

全体のバランスを考えながらも

自分の良い面もしっかりと見せてくれる

そんな力が自然と身につくのかもしれません。

 

 

 

一つの音楽を仲間と共に演奏した時のような一体感を

ひばり組の先生方と感じながら

 

コンサートを終えた時のような達成感を

1年後に味わえるように

 

〇西先生には 

複数担任のリーダーとして

頑張ってほしいと思っています。

 

 

2014年5月21日

年少児担任

P1015350.JPG

3歳児こばと組の担任は

〇下 〇恵先生です。

 

〇下先生が自分自身を

 『まったりしているようで  きっちりしています。』と

話しているように

 

日々

周囲の動きに惑わされることなく

自分なりのペースを守りながら

一つ一つのことに丁寧に取り組んでいます。

 

 

仕事に遊び心も込めつつ

緻密に完璧にこなす力も持っています。

 

 

どんな仕事をお願いしても

園長の期待以上の結果を出してくれる力の持ち主です。

 

それでいて 

明るく、和やかな雰囲気を周囲に感じさせているところが

〇下先生の良いところだと感じています。

 

 

この文章を書きながら

〇下先生って素晴らしい先生だなぁと再認識しました。

 

 

 

2014年5月17日

ひまわりコンサート

P1015567.JPG

今日はひまわりコンサートの日。

 

毎年恒例となった

ひまわり会(保護者会)主催の行事です。

 

身の回りにはたくさんの音楽が溢れていますが

子供達に生で聴く音楽の良さを感じてほしい。

そんな保護者の方々の想いから

毎年、地域で活躍する音楽団体に演奏していただいています。

 

 

今年は

七尾高校合唱部の方々をお招きしました。

しかも、ただ歌を披露していただくだけではなく

子供達と交流し、一緒に歌を披露しようという企画です。

 

 

P1015557.JPG

高校生の方々には

2時間程の短い時間ですが

子供達の先生になったつもりで子供達に接してほしい。

そして

『歌うって楽しいな』『お姉さんのようになりたいな』と

思える時間にしてほしいとお願いしました。

 

嬉しいことに

高校生の皆さんは

笑顔いっぱいに子供達と交流し、一緒に歌の練習をしてくれました。

もっともっと交流の時間を取れたらと思うほどでした。

 

 

コンサート本番では

心洗われるようなきれいな歌声に

口をポカーーンと開けて見入っている子

一緒に歌を口ずさむ子

それぞれに楽しんでいたようでした。

 

 

P1015585.JPG

園児と高校生の合同合唱では

ちょっと照れくさそうにしていながらも

一緒に舞台に立って歌ってくれました。

 

 これをきっかけに

歌うことがもっと好きになってくれたらと願います。

 

 

また

高校生の方々が

「子供ってかわいいな。」

「保育士の仕事も素敵だな。」と感じてくれたら

こんなに嬉しいことはありません。

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ブログ: 月別アーカイブ