ひまわりの先生若手保育士インタビュー みずぐち先生インタビュー ひらの先生インタビュー くすのき先生インタビュー やなぎさわ先生インタビュー 若手保育士座談会 ボランティア・物品募集 ひまわり保育園HP

1-2_05.jpg

働く前から良さが分かる

大好きな子供達と関わる仕事に就きたいと保育園での就職を希望し、少しずつ始めた就職活動。地元で就職することを決めていた私の目に最初にとまったのが認定こども園ひまわりでした。ホームページを見て印象的だったのがクロスライフ保育でした。学生時代の実習先が年齢別保育の保育園ばかりだったため、異年齢での保育と年齢別の保育の両方を取り入れている保育をしていることに興味を持ちました。年下の子をお世話したりと兄弟のようで家庭的で温かいと感じました。この家庭的で温かい素敵な保育園で働いてみたいと強く思いました。

まだ就職が決まる前、園長先生から認定こども園ひまわりで働くことがイメージできるように、保護者アンケート結果や職員の感想をまとめたもの等、様々な資料を頂きました。実際に働いてみないと分からないようなことも、面と向かって質問しにくいことも、資料には書かれていて、初めての就職に不安を感じていた私にとっては、嬉しく、安心させてくれる内容ばかりでした。実際に働き始めるとその資料に間違いは無く、どの先生も話しやすく元気いっぱいで楽しい先生ばかりで専門性も高く、ピアノが上手だったり、絵本の読み聞かせが上手だったり、様々な特技をもった先生がたくさんいます。子供達も先生が大好きでお部屋は笑顔で溢れています。

 

成長できる場所

認定こども園ひまわりは保育教諭として、社会人として、一人の人間としてとても成長できる場所だと感じています。働きだした当初、私は挨拶の仕方や、掃除機の正しいかけ方すら知らず、先輩の先生から一から指導を受けることも少なくありませんでした。礼儀や日常の生活に必要な経験や知識のなさにやっていけるのか少し不安になりましたが、「初めてなんだから分からなくて当たり前。」「私だって最初はそうだったよ」「少しずつ覚えていけばいいよ」と優しく声をかけてくれる先輩のおかげで、不安はなくなりやる気がみなぎってきました。

このように優しい先生方が挨拶の仕方や掃除の仕方を丁寧に教えてくれたことで、大人として大切なことが少しずつ身に付いてきたように思います。

皆さんも素敵な先生たちに教えてもらいながら一緒に成長してみませんか?そして子供達と毎日一緒に充実した保育士人生を歩んでみませんか?