延長保育・一時預り・休日保育

 

延長保育

通常保育の時間を超えて延長保育が必要なお子様を保育します。

 

利用料金:1時間ごとに  100円

 

※6時15分頃に夕食に響かない程度の簡単なおやつを出します。おやつ代は延長保育料に含まれます。

※延長保育料は翌月の諸経費として集金します。

※19時以降の保育は行っていませんが、事情があって遅れた場合は、15分ごとに50円ずつ加算させていただきます。19:00を過ぎる場合 は必ず連絡を入れて頂くようにお願いします。

 

 

一時預かり

未就園児の保護者が病気や冠婚葬祭、育児リフレッシュ等をする為

また、1号認定児が教育標準時間(8:00 から13:00)を超えて

保育が必要になる場合等に一時的に子供を預けることができます。

  

未就園児

・月曜日から土曜日

保育時間 :7:00から19:00

利用料金 :半日(4時間まで)800円、1日(4時間?8時間まで)1,600円

実施しない日:年末年始(12月31日から1月3日)

 

・日曜日・祝日(2019.4.1から)

保育時間 :7:30から17:30

利用料金 :半日(4時間まで)800円、1日(4時間?8時間まで)1,600円

実施しない日:年末年始(12月31日から1月3日)、園行事が開催される日

 

 

1号認定児

・月曜日から土曜日

保育時間 :平日 7:00から8:00、13:00から19:00

      土曜日 7:00から19:00

利用料金 :半日(4時間まで)800円、1日(4時間?8時間まで)1,600円

実施しない日:年末年始(12月31日から1月3日)

 

・長期休暇期間

保育時間 :7:00から19:00

利用料金 :4時間まで400円、4時間?8時間まで800円

保育実施日:8月10日から8月16日、12月29・30日、1月4・5日

 

・日曜日・祝日

 保育時間 :7:30から17:30

 利用料金 :8時間まで800円

 実施しない日: 年末年始(12月31日から1月3日)、園行事が開催される日

 

※給食費を別途200円頂きます。

※保育時間が8時間を過ぎた場合は、延長料金を30分ごとに200円ずつ加算します。

※一時預かりを希望される日の2日前の朝10:00までにお申し込み下さい。

※未就園児の一時預かり料は当日お支払い下さい。在園児は翌月の諸経費として集金します。

※市の規定によりマイ保育園利用券及び、子育て応援サービス券は未就園児のみ利用できます。

 

 

休日保育  (2019.4.1から)

休日(日曜・祝日)において、保護者全員が就労等で家庭での保育ができない場合にお預かりします。

 

対象:2・3号の認定を受けた児童(1号認定児は一時預かりの対象となります。)

  保護者全員が就労等のため、日曜祝日に保育が必要であること。

  月から土曜日に、休日保育の代わりに保育を利用しない日があること。

 

保育時間 :7:30から17:30

保育実施日:年末年始(12月31日から1月3日)を除いた日曜祝日※1

利用料金 :保育料に含まれています。※2

申し込み :希望される日の2日前の朝10:00までに「休日保育申込書」に記入の上、職員に手渡しでお申し込み下さい。

 

注意事項

※1 行事の都合上、年数回お預りできない日があります。ひまわりだよりにて事前にお確かめ下さい。

※2 2・3号認定の児童であっても、保育認定事由と異なる事由(就労以外の理由)により

  休日保育を利用する場合、また、1週間の利用が6日を超える場合は延長保育として有料になり、

  8時間まで800円及び、給食費200円を頂きます。

  保育時間が8時間を過ぎた場合は、延長料金を30分ごとに200円ずつ加算します。

  お支払いは、翌月の諸経費として集金します。

※日曜日・祝日の保育は0歳?5歳児の合同保育です。

  保育教諭2名と調理担当1名で保育します。申し込みが多く、

  上記の職員で対応しきれない場合は受け入れできないことがあります。