けんか

PA317861.JPG

日々、保育園でくり広げられる様々な出来事。

友達同士のけんかもよく見られる光景です。

 

 

大人から見れば些細なことでも

大げんかになることもあり

口げんかでは治まらず

叩きあったり、噛みついたり、ひっかいたり

取っ組み合いになることも…。

 

 

大人はついつい

けんかしないように間に入ってあげたくなりますが 

実は、けんかは子どもにとって大切な経験。

グッと我慢して

手も口も出さず しっかりと見守ってあげましょう。

 

 

けんかと仲直りを繰り返しながら

子どもはいろいろなことを学びます。

 

友達とけんかして、泣いて

思い通りにならないことを経験する。

 

その葛藤の中から

自分自身の心を調整して行く術と

自分とは違う他者がいることを学んでいく。

 

保育園(幼稚園)だからこそ

友達がいるからこそできる

大切な経験です

 

 


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL