ひなまつり

P3030021.JPG

ももやチューリップ、カーネーション、菜の花、ガーベラ…

昨日、年長の子供達がきれいに活けてくれた

春を感じる花々がきれいに飾られる中

 3月3日、桃の節句のひなまつり会を行いました。

 

明かりをつけましょ♪ ぼんぼりにぃ♪

…今日は楽しい ひなまつり♪

遊戯室から子ども達のかわいらしい歌声からも

ほのぼのとした春の到来を感じさせてくれます。

 

日本には素敵な文化があるなぁとしみじみと感じます。

 

文化というのは

生活の中に自然に溶け込んでいるものであるべきで

当然子ども達の身近にあるべきものです。 

ですから1か月程前から

子供達にも親しんでもらおうと

七段式の本格的な雛かざりを玄関に飾っています。

(子ども達が触って壊してしまうのではないかと

 内心ドキドキしていますが…)

 

 P3030033.JPG

家庭の中で当たり前のように行われてきた

行事や伝統的な食事や生活スタイルが

急速に失われていくなかで

日本の伝統行事を体験する場として

認定こども園や保育園が大きな役割を果たすようになりました。

 

国際化がますます進む中で

外国の文化や言葉と親しむ機会も大切ですが

それと同じように大切にしなければいけない私達の文化を

しっかり子ども達に伝えたいと思います。

 

今日の昼食はちらし寿司、おやつは三色蒸しパンです。

子供達は見て、歌って、食べて、楽しんで…。

楽しいひな祭りの一日を過ごしています。

 

 

認定こども園ひまわりの女の子達が

健やかに成長し、幸せになりますように。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL