魅力ある職場づくり

近年、園内で重点的に取り組んできたことの1つが「職員が働きやすい職場づくり」です。

職員が嬉しいちょっとした配慮を制度化したり、ICTを活用して業務を効率化したり、新規採用者に配慮した育成計画を作成したり等々…積極的に取り組んできました。

嬉しいことにその取り組みが認められ、 向陽福祉会は、石川県が進める福祉人材の定着に向けて、特に魅力ある職場づくりに取り組む事業者として認定を受けました。3月23日(月)には、認定証交付式が開催され、石川県知事より認定証が交付されました。

そうは言っても、まだまだ働きやすい職場づくりは道なかばだと感じています。 この認定をきっかけに、職員のさらなる資質向上と働きやすい職場づくりに取り組んでまいりたいと思います。


◆いしかわ魅力ある福祉職場認定制度とは 福祉人材の確保・定着に向けて、職員がやりがいを持ち、かつ安心して働くことができる職場環境が不可欠であり、給与・休暇制度や資質向上研修の実施などの面において他のモデルとなる、魅力ある職場づくりに取り組む事業者を「いしかわ魅力ある福祉職場」として県が認定するものです。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL